用語辞典

お問合せ・お見積り
  

ネットショップ用語辞典

ナローバンド

ナローバンドは、CATVインターネットやADSLなどの高速・大容量な回線を指す「ブロードバンド」の対義語として最近になって使われるようになった用語で、無線通信における周波数帯域が狭い電話・無線電信のことです。128kbps以下の速度を持つ通信回線のことを指します。電話回線を通じたインターネットへのダイヤルアップ接続で、ISDN回線やアナログモデムなどがこれに該当します。

ネットスケープ

ネットエスケープは世界初のグラフィカルなWEBブラウザとして開発され、ベータ版をインターネットを通じて無料で配布したことで、インターネット上にWWWブームを巻き起こし、高いシェアを獲得しました。開発したNetscape Communications社は署名な企業に成長したが、Microsoft社のInternet Explorerの追い上げにより、業績、シェアは低迷、1998年にAOL社に買収されました。

お問合せ・お見積りフォーム